2017年羽アリ情報

イエシロアリの羽アリが6月19・25日大量に群飛してます!

ヤマトシロアリの群飛情報

2017年は4月26日から出水市、阿久根市でシロアリの群飛を確認致しました。

特徴は黒色で室内では主に浴室、玄関、トイレ付近で日中に見かけます。

過去の羽アリ情報

2016年のイエシロアリは30年来の記録的な羽アリ反響!

6月8日(木曜日)は午前中だけで50件以上「羽アリ電話」のお問合せがあり記録的な羽アリ群飛を記録し、シロアリ対策で予防や駆除を予約されるお客様は例年以上となっています。 原因として近年は高温多湿と大雨が重なりシロアリが異常発生しているとの見方が強いと思われます。 予防を施して保証期間切れや、まだ、シロアリ対策をなされていない家屋は特に要注意です。  

2015年の羽アリ情報

・イエシロアリ

鹿児島県地方

5月29日から群飛しており、6月11日(木)は出水市全域に羽アリが発生しています。

・群飛時間帯 午後18時~午後21時【場合によっては昼間でも群飛します】

 

羽アリは電球の明かりに集まる習性がありますので、この時期は室内の明かりをカーテンなどで暗くするなど工夫されると羽アリ対策になります。

 

(2014年は6月7日~6月25日に羽アリが群飛)

・ヤマトシロアリ

 鹿児島県地方

 4月22日頃から5月6日頃のゴールデンウイークがピーク

・群飛時間帯 午前11時~午後13時

(2014年は4月15日~5月15日)

平成27年度羽アリ情報

羽蟻が家屋の室内に侵入するポイント!

家屋には新しい住宅でもキッチン、浴室、トイレ、基礎換気部分や壁面、軒裏などに通気口や換気口が設置されていますので、体の小さな羽根蟻は容易に室内に侵入します。

羽が付いている状態で室内を飛んでいる場合は要注意!

平成26年 羽アリ情報

 

  • イエシロアリ

   夕方18時~20時頃に蛍光灯などの照明に集まる習性があり、

   室内で羽蟻が数十匹以上飛んでいる時は白蟻診断をおすすめします。

 

   6月7日 出水市で群飛確認

   6月1日 鹿児島県出水市で群飛確認

      薩摩川内市は大量発生!

 

       昨年の平成25年度は5月29日から群飛を確認!

   予想では6月10日頃と思われます。

鹿児島県出水市のシロアリ駆除の事なら! ㈲大脇シロアリ 電話0120-642-540